頭皮に塗布して発毛を促進するAGA治療薬カークランド

カークランドは育毛剤として有名なロゲインのジェネリック医薬品で、有効成分としてミノキシジルが配合されています。

ミノキシジルは血管拡張のための薬として開発されましたが、発毛促進の効果があることが分かりAGA治療薬として期待されている成分です。

血管拡張の作用によりカークランドを頭皮に塗布することで血流が良くなり頭皮の隅々まで栄養が行き届くことで、発毛が促される効果を得ることが出来、特に頭頂部の薄毛に対して効果を発揮することが出来るとされてます。

カークランドはローションタイプなので頭皮に塗り込みやすく、成分が頭皮に浸透しやすい形状と言えます。

またカークランドを使用すること育毛のサイクルを促進することが出来ますが、使用したからといってすぐに効果を実感できるのではなく、最低でも4か月以上の継続的な使用により、効果を実感することが出来ます。

カークランドの使用上の注意としまして、肌の弱い人は頭皮が赤みを帯びたりかぶれを生じるなど肌トラブルを起こす可能性があるので、肌トラブルが生じた場合は使用を中止しましょう。

また発毛サイクルを促進する関係上、カークランドを初めて使用すると、最初は抜毛が一時的に増加する場合もありますが、一時的な現象なのでカークランドの使用は継続しましょう。

育毛剤は体質に合うかどうかもあるので、4か月間使用しても効果を得られなかった場合も使用を中止しほかの方法を探ってみましょう、