カークランドは薄毛を改善する育毛剤(ミノキシジル配合)

カークランドはアメリカのカークランド社が販売している医薬品であり、ミノキシジルを有効成分としている育毛剤となります。

同じくミノキシジルを有効成分としているロゲインのジェネリック医薬品とされており、有効成分と使用方法は等しく、値段だけが抑えられた医薬品になっています。

カークランドに含まれているミノキシジルという成分は育毛において重要視されている成分であり、脱毛を抑える医薬品であるプロペシアと同様、強く推奨されている医薬品になります。

ミノキシジルは内服薬と外用薬の二種類が販売されていますが、内服薬は心臓に負担を与え、心臓病の原因にもなると考えられており、育毛剤としての服用は推奨されておりません。

しかし、外用薬としてのミノキシジルは健康に対するリスクもある程度抑えられており、心臓や内臓への負担を軽減したまま使用することができます。

そのミノキシジルが含まれたカークランドは育毛に適した医薬品とされており、通販などで購入する人も多いとされています。

ミノキシジルを含んだ医薬品には様々なミノキシジルの濃度があり、カークランドはミノキシジル5パーセントまでの販売となっています。

しかし、ある製薬会社の臨床データによれば、ミノキシジル5パーセントでの薄毛の改善は使用者の90パーセントを越えているとされているため、カークランドの使用で、薄毛は改善されるといわれています。