副作用がマイルドで経済的なジェネリック育毛剤カークランド

海外製の育毛剤として、ロゲインという商品がとても有名ですが、このロゲインのジェネリックに相当するのがカークランドです。

有効成分として、ミノキシジルを5%含んでいます。

ミノキシジルは、薄毛治療ではとても有名な成分です。

フィナステリドという成分と併用して、使われることが多くなっています。

フィナステリドは薄毛改善にとても効果的な成分ではあるものの、副作用を持つことから、市販薬として販売されていません。

一方のミノキシジルは副作用がマイルドで、女性でも使用できる安心感があります。

国内でも市販薬が存在するほど、安全性が高くなっています。

国内の市販薬として、リアップが有名ですが、リアップはミノキシジルを1%しか配合していません。

カークランドを使えば、より多くのミノキシジルの力を発揮できるのが魅力です。

ジェネリックであることから、ロゲインよりも安く購入できるのも大きなメリットです。

ローションタイプの育毛剤ですので、頭皮に直接塗布して使います。

外用薬であるため、内服薬よりも副作用が発生しにくくなっています。

ミノキシジルの効果によって、血流がよくなります。

このおかげで栄養成分が毛根部分に行き渡り、薄毛の改善効果をもたらしてくれます。